多摩境から小山田経由・唐木田2016-0710


 雨上がりの日曜日、多摩境駅から小山田地区を経由して唐木田駅まで歩きました。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH160710PC横長
 およそ8.5キロを3時間ほどかけてゆっくり歩きました。

 この日の天候は、晴れ。気温はスタート時におよそ22℃、ゴール時におよそ27℃でした。
>アメダス府中観測所0710(後日リンク)

 前日は雨だったので、歩行中、朝日が射すと地面から湯気があがる現象があちこちで見られました。

 出会えた生きもの(画像は後日掲載する・・・かもしれません)
>ガビチョウ、バン幼鳥、キセルガイ、巨大なヤゴの抜け殻、ニイニイゼミの抜け殻、モンシロチョウ

↓下左: ここにも選挙看板(この日は参議院選挙の投票日)@尾根緑道
確かに人通りが見込める場所ですが、散歩している時は忘れたい気も・・・。
160710E 007尾根緑選挙32 160710E 034小山田水田32
↑上右: 水田@小山田地区

↓下左: 早朝のトンボ池@小山田緑地
しばしトンボたちとの朝のひと時を独り占めすることができました。
160710E 037トンボ池32 160710E 071唐木田駅32
↑上右: 広々としたホームのベンチでクールダウン@唐木田駅

※小さなアクシデント
 恥ずかしながら、この日は歩行中に久々に転んでしまいました。(以下反省文)
 ゴール地点に近い展望スポットを出発する時、「今日の撮影はこれでおしまい、あとは駅に向かうだけだ」と思った瞬間、赤土に少しコケが乗った斜面に置いた足がズリッと滑り、片膝とカメラを地面に擦ってしまいした。
 幸い大きな怪我にはならず、カメラのほうもレンズフードが土を少し掬っただけで壊れませんでしたが、気の緩みには気をつけないといけません。カメラを抱えて歩く今のスタイルは、決して転ばない安定した歩行が(概ね)できているからこそ、咄嗟のシャッターチャンスを拾えることがあるのだと、あらためて肝に銘じることにしようと思います。
(いつかうつ伏せに倒れ、カメラを壊すかもしれないと恐れつつ、細心の注意が必要!)

撮影日:2016年7月10日
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード