猛暑&早朝散歩2016-0703

 
 猛暑の予報が出ていたので、早起きして歩きました。
 前日に十分な休養がとれていたので、歩き始めは4時55分!この時間に外に出れば、まだ爽やかな空気が味わえます。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH160703稲中城山-NH21
 自宅・若葉台のスタートから、上谷戸・稲城中央公園・城山公園等、自宅近くのネイチャースポットをつないで、稲城駅のゴールまで、およそ8キロ、所用時間は、休憩を含めて約3時間半でした。

 このスタート・ゴールの組み合わせはよく使いますが、途中のルートを微妙に変えていたり、季節の動植物・風景の変化を注意深く見ているので、飽きることはありません。この日は、カルガモの親子やガビチョウ、ムクドリの虫とり、ノウゼンカズラ等オレンジ色の花を多数見ることができました。

160703E 017キツネ12 160703E 015ヤブカ12 160703E 140ノゼカ12

160703E 034ここなら安心鴨子@向陽台41
↑上: カルガモの親子。池の上に作られた水上ステージの下は格好の隠れ家。ここなら、ネコもカラスもやってきません。

 この日歩行中の天候は曇り。気温はスタート時(5時)におよそ25℃、ゴール時(9時前)におよそ30℃でした。
アメダス府中0703

 帰宅してもまだ9時過ぎ。前日の風呂の残り湯で水浴びをして、遅めの(2回目?)朝食。最高気温36℃(15時)が出るころには昼寝。と、今日のところはうまく猛暑を避けることができましたが、21時を過ぎても気温はまだ30℃。このようなささやかな生活リズムの工夫ぐらいで、はたしてひと夏乗り切ることができるのだろうか?と考えてしまいます。

 早朝でも、ある程度人が住んでいる場所では、公園や緑地の利用者は少なくありません。いちばん多いのは犬の散歩の人。次にジョギング、速歩、朝の体操等運動系の人。私と少し目的がかぶる虫とり少年(カブトムシ狙いか)。少し遅くなると、早朝出勤の人たち。
 早朝はリード(ヒモ)を外して思う存分犬を走らせようとしている人が多数見られます。私が近寄ると。急いで犬をつながなければならないので、少し心苦しく感じます。逆に、走る人が近づいてくると、野鳥や虫が逃げるので私が迷惑を被る側。
 公共スペースですから、早朝と言えども、完全に自分の思い通りになる世界ではありません。お互い配慮と我慢が必要。我慢が出来ない時は、熊が出そうなくらいの山奥へ行くしかなさそうです。

撮影日:2016年7月3日
場所:上谷戸、稲城中央公園、城山公園(いずれも稲城市)
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード