白鳥を見る道2016-0110

 
 手賀沼・手賀川で見た白鳥の姿です。
 ネットの情報によると、ここで見られるのはコブハクチョウという種で、渡りをしない留鳥だそうです。
 私にとっては初めて白鳥をじっくり見て、新鮮な驚きがたくさんありました。

 
↓下左: 釣り人たちの前をゆっくり通り過ぎる。「おはようございます。釣れてますか?」
160110E 030釣り人と白鳥@手賀SQ 160110E 029白鳥ゴックンSQ
↑上右: 湖面に口をあてて何かをすくい取った後に首を伸ばして、ゴックン?

↓下左: そんなにアップで撮らないでよ
160110E 104白鳥笑顔@手賀SQ 160110E 123飛行@手賀SQ
↑上右: サギと違って飛ぶ時も首をのばしています

↓下左: 迫力の着水シーン
160110E 132着水A@手賀31
160110E 135着水B@手賀31
 数十メートル離れているのに、激しく水面を叩いてブレーキをかけている音が聞こえ、大きな水しぶきがあがりました。2羽が何かで結ばれているかのように全く同じ動きで着水するのは、シンクロナイズドスイミングやダンスユニットよりもお見事。

この日歩いたコース>別記事 に掲載

撮影日時:2016年1月10日
場所:手賀沼・手賀川(千葉県柏市・我孫子市)
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード