区画整理を見に行く2015-11

 
 大規模工事が進む坂浜・上平尾区画整理事業。
 かつての山や谷が全く違う姿になってビックリすることもたびたび。

 この日歩いたコースと、撮影場所・方向も地図上に現してみました。
区画整理の進行151121
(スマートフォンのアプリ「My Tracks」を使用した画面に+αの書き込みです)
 地図上の赤線を左上から反時計回りに、迷いながら見学させてもらいました。

↓下左:① 都県境で現在は行き止まりになっている道は、尾根を切り崩してその先がほぼ完成。右カーブの後、新しい住宅が立ち並ぶエリアに入っていきます。右手奥に日大グラウンド、稲城二中の建物まで間近に見えています。
151121E 055都県境切り崩し32 151121E 064調整池32
↑上右:② 平尾団地の北側で栗平に通じる道のカーブのところの奥に、新しい調整池ができていました。周囲には立ち入ることができないので、水鳥の観察などはできそうにありません。人間が来ない静かな草むらでこれ幸いにと猫が昼寝をしていました。 

↓下左:③ 新百合ヶ丘からのバスが走る平尾中央通りは、上平尾の直角カーブから坂を上り、天神通りにつながりますが、直角カーブせずに真直ぐ方向・若葉台方面に道が繋がります。正面の穴はトンネルの入り口だと思われます。右上は老人ホーム正吉苑の建物が見えます。 
151121E 072トンネル32 151121E 081小田良とうがらし稲荷32
↑上右:④ 坂浜側でも区画整理の工事がたけなわ。すっかり見通しがよくなり、工事用の幅広い道路もできたら、小田良通りから天神通りが間近に見えました。大塚牧場そばの「とうがらし稲荷」も工事エリアに囲まれてポツンと残されています。事業完成後はどうなるのでしょうか。

 区画整理の工事が始まると風景はものすごいスピードで変わっていきます。カッコいい街並ができているのはいいのですが、かつて目に焼き付けたノスタルジックな風景も魅力的でした。その場所がどこだったのか、わからなくならないよう、途中経過もしっかり見て記録しておきたいと思います。

撮影日時:2015年11月21日
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード