京王沿線ウォーキングが中止に

 
 京王線の駅に置かれているチラシ(および京王HP)によると、京王電鉄が主催するイベント「沿線ウォーキング」が、本日(2015年10月17日)開催予定だった分から中止になりました。
お知らせ

 
 沿道住民からの「厳しいご意見・ご要望」(迷惑だよ)が原因のようで、イベント形式をやめて散策マップを配布して、各自好きな日に歩く形式に変わるそうです。小田急や近鉄で行われている方式ですね。

 これまでイベントに参加してきた方、企画してきた方々にはとっても残念でしょうけれども、流れに乗って、道を探すこともなく、みんな歩いているから自分もがんばろう という歩き方はもうできないことになってしまったようです。

 私はこの手のイベントに参加したことはありません。ただ、自分がいつも歩くのと距離がほぼ同じくらいで、駅と駅を結ぶとコースが似ることも多いので、みんなでゾロゾロ行くか一人で歩くかは大違いですが、関心のあるイベントではありました。

 今回の出来事は、気楽に知らない道を歩いてみたい人と、来訪者に接する地元住民の利害 が衝突して形に表れたという意味では他人事ではありません。

↓下左: 森へ続く細道への入り口。みんなと一緒でなければ、なんだか不安というのは当然です。
Y04 017前の人についていけば32 401 009民家の前に人だかり32
↑上右: 住んでいる側からすれば、ある日おおぜいの人がゾロゾロとやってきて、家の前に立ち止まり、庭木を指差してガヤガヤ言いたい放題おしゃべりなんてのは、そりゃ迷惑に感じられることでしょう。イベント日だけがいいのか、毎日そうなる可能性があるけど人数は少なめのほうがマシとするのか、ですよね。
(この2枚の写真は5年以上前に目的なく撮影した中から、この話題にたまたま合うものを選びました。今回のイベント中止に至る経緯とは直接関係ありません。プライバシー保護のため画質を粗くアート加工しています)

 日本の街に、「よそ者立ち入り禁止」を掲げる区域が増えないようにするためには、住んでいる人に直接迷惑をかけないようにするのはもちろんですが、近所の住民らしき人には少なくとも会釈やアイコンタクトを欠かさないよう、心がけなければと、気持ちを新たにしたしだいです。

 これまでイベントに参加して賑やかに歩くのが好きだった皆さん、これからは自分の歩く道は自分で探すことになりました。
 地図読みが苦手な人は、慣れるまでたいへんでしょうけれども、スマホ地図のようないい道具も増えています。迷うリスクが増える代わりに自分だけの発見もあるはずです。これを機にウォーキングをやめてしまうようなことにせずに、引き続き歩くことを楽しんでいただきたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード