もしかして発見

稲城市内某所で、サンショウウオのような生きものを発見しました。
もしかしたら、絶滅が危惧される希少種かもしれません。

(続きには、ちょっと大きめの画像を5枚ほど掲載しています)
 場所は雑木林の中にある湧水を集めている池。ちょうどポンプで水を抜いて清掃作業が始まったところで、水が減っていく池の中に降り積もった落ち葉の上をのそのそと歩いていく様子が見られました。大きさは、尾の先まで10センチ弱ぐらいだったと思います。このまま水が引いていったら死んでしまうのではないかと心配になりましたが、「貴重な生きものがいるからその作業やめてくれませんか?」なんていうほどの自信はありませんでした。

サンショウウオ0

 その作業をしていた人も、施設の管理人さんも、この写真を見せたら、そんないきものが住んでいたとは知らなかった様子でした。

 種の特定につながる手掛かりが得られたら、追加情報を掲載するつもりです。

↓画像をクリックすると、拡大画像が表示されます。
サンショウウオ22

サンショウウオ27

サンショウウオ29

サンショウウオ31

撮影:2010年3月22日 東京都稲城市内にて

-------------------------------------------------------------
3月23日追記
 この記事を公開後、知見のある複数の方からコメントをいただき、この生物は「アカハライモリ」であることがわかりました。トウキョウサンショウウオと同様に、都市近郊では急激に数を減らしている生き物だそうです。教えていただいた皆様ありがとうございました。
 その中のおひとり、首都大学の草野先生の →イモリについての解説ページ へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

手足も尾も顔(?)もかわいい生き物ですね
わたしも今日はお天気がいいので稲城の駅で降り
山道のようなところを歩いてきました
というとかっこいいですが終始迷子です
近場でこういう時間を過ごせるときが
少しでも長く続いてほしいと思います

Re: こんにちは

>fine-view様
コメントありがとうございます。
迷っても、この季節はいろいろと発見があり、楽しいものですよね。
プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード