ますます拡がる桜ケ丘公園

多摩市の桜ケ丘公園の周辺で多くの工事が進行中です。公園が充実するのは散歩好きにとってはうれしいことですが、ちょっと疑問も・・・

場所は、桜ケ丘公園の北側で、3か所の工事が行われています。

公園拡張1 公園拡張2

写真上左: 農業者大学校の跡地の校舎取り壊し。谷間にあったテニスコートも解体されています。
写真上右: 農業者大学校体育館跡地。しばらく野球場として使われていましたが、今は再び封鎖されて、ウッドデッキ等が作られています。

写真下: 記念館通りと川崎街道にはさまれた斜面。ここが公園になれば、満州開拓団記念碑とゆうひの丘に向かう歩道との間がつながります。看板によれば、3月末完成とありますが、素人目にはあと半月で完成はちょっと厳しそうに見えます。工事費用は、都が4100万円、国が2000万円。大学の土地を東京都に購入してもらったオツリのようなもの?かもしれません。(あくまで憶測です)

公園拡張3

感じる疑問
・農業者大学校本体の跡地はどうなるのか?
・ウッドデッキはお金がかかりそう。土の山道でもいいのに。
・公園を拡げるなら、より多くの人が楽しめるよう、駐車場も拡げてほしい。
・既存の公園を拡げるのもいいが、稲城市の公園整備にも、東京都や国のオカネを配分してほしい。

写真: いずれも 2010年3月14日撮影
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード