大人の階段を登る虫たち2015-0809

 
 成虫への最後の関門である羽化や脱皮の痕跡を目にすることが多い季節。
 虫の一生の中で最大のイベント。チャンスでもあり、ピンチでもあるようです。

 
↓下左: 宵闇の中、羽化のため木に登るアブラゼミの幼虫。背中からはもう新しい体がはみ出しているのに場所が決まらず。
150725E 020羽化直前セミ@若P-SQ 150809E 016セミ羽化失敗@稲中P-SQ
↑上右: こちらは朝になっても半分しか体が出ておらず何らかの理由で夜の羽化が進まなかったようです。まだ生きていますが、羽化失敗ならばもう命は長くないと期待する死神のような小さなアリたちが集まってきています。

↓下左: 人工池の柱に残ったおびただしい数のヤゴの抜け殻。3体が折り重なるような形で抜け殻が残りました。
150809E 031ヤゴ抜け殻3@向陽台SQ 150809E 038ヤゴ抜け殻逆光@向陽台-SQ
↑上右: 透き通る抜け殻は神秘的。

↓下左: こちらはカマキリの抜け殻。
150809E 057カマキリ抜け殻@城山P-SQ 150809E 089カマキリ脱皮直後@城山P-SQ
↑上右: 出てきた成虫。脱皮直後の羽がみずみずしい。

撮影日時:2015年7月25~8月9日
場所:稲城中央公園、城山公園(稲城市)
機材:カメラE+レンズM

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 上谷戸 野鳥 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード