虫たち2015-0803


最近出会った虫たちの姿です。
 ピントの合う範囲が狭く撮影が難しいマクロレンズですが、光の状態がいい時に、写したいものにピントが合った時には、肉眼では気付かなかった虫の姿にハッとさせられることもしばしば。

↓下左:小さな蝉の抜け殻の上には、更に小さなアリの姿。
手ぶらで巣に帰るわけにはいかないけど、・・・・このセミの抜け殻にはもう何も残っていないようだ。
150718E 014ニイ蝉抜け殻@連光寺P-SQ 150718E 027はごろも幼虫@連光寺PP-SQ
↑上右:植物の綿毛かと思ったら、なんとなく意思を持ったように動く。クローズアップしてみたら、綿毛の裏に立派な胴と足。僅か数ミリの体なのに、レンズを向けたら、1メートル以上先へピーンと跳ねて逃げました。
 見たこともない奇妙な姿。跳ね方から、蚤・虱の仲間ではないかと疑いましたが、ネット検索によると、「はごろも」という蛾のような姿をした虫の幼虫のようです。

↓下左: 朝日を浴びて美しく光るトンボの羽。
150802E 061トンボ@坂浜SQ 150802E 076イトトンボ@坂浜SQ
↑上右: 2センチぐらいの小さなイトトンボ。両端の黄緑と水色が鮮やかでした。

こうした発見があるからこそ、歩き&撮影はやめられません。

撮影日時:2015年7月18日、8月2日
場所:稲城市坂浜、多摩市連光寺
機材:カメラE+レンズM

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード