石神井川を歩く2015-0505

 GWも終わりに近づき、長い休み中でなければ行かない場所へ行こうと考え、有楽町線の地下鉄赤塚駅から歩き出し、中央線の武蔵境駅を目指しました。光が丘や石神井公園など、地図の上で気になる場所をつないだコースです。
 広域地図で直線距離を測ると12キロほどなのですが、足の向くまま寄り道、少しでも気持ちのよさそうな道を選び、住宅地の中を迷って引き返しもあったりした結果、休憩を含めて5時間・21キロもの長丁場になってしまいました。真冬・真夏だったらちょっとキツかったことでしょう。

 
 歩き出しは板橋区ですが、練馬区を北東から南西に横断し、西東京市をかすめ、ゴールは武蔵野市です。道中はすべて街中で人が住んでいないような場所はないものの、住宅地の中を歩くような道ばかりではなく、公園や川沿いの遊歩道を含めて8割ぐらいは車が通らないルートをとることができました。 
 
ルート:東京メトロ有楽町線・地下鉄赤塚駅>光が丘公園(バードサンクチュアリー)>高松八幡神社>石神井川(練馬高野台駅付近)>石神井公園(石神井池と三宝寺池)>氷川神社>武蔵関公園>東伏見稲荷>武蔵野中央公園>グリーンパーク遊歩道>中央線・武蔵境駅

 長丁場なので休憩を多めにとり、おにぎりやかしわ餅を補給しながら歩きました。街中だとコンビニが多いのは心強い。

↓下左: 光が丘のバードサンクチュアリー アオサギに会えました。
150505E 001バードサンクチュアリー@光が丘32 150505E 007光が丘大通り32
↑上右: 光が丘の車道。無駄と思えるほど道幅が広く周囲との違いが激しい。

↓下左: 石神井池。ボート遊びと犬の散歩を楽しむ家族連れ多数。
150505E 037石神井池32 150505E 045三宝寺池32
↑上右: 三宝寺池。湖岸の木道以外にはほとんど人工物が目に入らない湖の風景にビックリ。

 東京郊外に最近ありがちなことですが、古いものと新しいもの・寂しい町と賑わう場所の混在が、目につきました。高齢化が進み静まりかえった住宅街、取り壊しを待つ都営住宅などがある一方、人が集まる公園、整備が進む河川遊歩道、外環や都道の整備のため進む工事など、ピカピカで賑わいのあるところも。都内とはいえども、町がメリハリのあるツギハギ状態であることが、歩いていると特に感じられます。地域振興や政策を考える時に、このような「いい場所」と「残念な場所」の比率を数値化したり、評価したりする視点は必要なんじゃないか、というのが、全体を通した感想です。

 また、長い距離を歩いた時はいつも思いますが、徒歩移動者にとってのルートが大きく阻まれないよう、道の繋がりが少しでも改善されるよう、希望したいと思います。
 今回のルートで難しかったのは、石神井川の一部で川沿いに歩けない場所があること、特に新青梅街道の前後は大きく迂回が必要になっていました。

↓下左: 上石神井4丁目付近。大きく育った並木の緑が濃い。
150505E 051神石神井4-32 150505E 051石神井川東伏見32
↑上右: 武蔵関公園を過ぎて西東京市内に入ると、水の流れが見えなくなるところも。

 天気のよい連休4日めの昼下がりとあって、別に遠出してきたのでも歩いているわけでもないけど、近所の家から出てきて川辺や公園のベンチでコンビニ弁当を食べている人の姿が多数見られました。こうして平和な国でのんびり過ごす人々の姿も風景としてけっこうなものです。いつか、そんな写真も撮り集めてみたいものです。

撮影日時:2015年5月5日、9~14時ごろ
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード