ネットで見る出没地

 
 
 久しぶりに野生の哺乳類の撮影に成功しました。(野良ネコではありません)
 神奈川県A市では、毎日群れの位置をホームページに公開しています。

 
 この情報をたよりにメボシをつけてコースを選定し、早起きをしてでかけました。自宅から約25キロ、一般道で小一時間かけて車での移動です。
 運よく歩き始めて30分ほどで、合わせて10頭ほどの猿の姿を見ることができました。3つの群れのうち、「経ヶ岳群」の猿たちだと思われます。

 他の歩行者が通ったり、追い払い活動が行われることもあるでしょうから、すぐに見つけることができたのは、たいへんラッキーでした。

 こうして目的を持ってでかけていったので、今日ばかりは「偶然」ではなく、「出会い」とか「発見」という言葉を使うのはちょっと語弊があるかもしれません。

↓下左: 行く手30メートルほどの陽だまりに、毛繕いをする2頭。
動物園やテレビ番組ではおなじみの光景ですが、野生のものをナマで見るのは感動的です。
150228E 013猿A-SQ 150228E 021猿B-SQ
↑上右: そのうちの1頭はこちらには気づいていたものの、30秒ほどはそのままの場所で姿を見せてくれました。
クローズアップしてみれば、とても落ち着きのある賢そうな顔に見えました。 

↓下: 休耕地を歩く2頭。
150228E 032猿C21

 本来は、市民生活への被害を防ぐための出没地情報なので、それを遊びに活用してしまうのは後ろめたい気持ちも少しありますが、野生動物を見るのは、とてもエキサイティングなことでもあり、大分県の高崎山みたいに、観光資源にでもできないものかという気持ちも湧いてきます。

 どんどん山奥へ追い払うだけではなく、なるべく街のそばで猿と人が共存できる場所ができればいいのに・・・と思ってしまいますが、近隣の方々が被害を受けているのであれば、「追い払い」もいたしかたないのかもしれません。
NHKの特集番組

 「追い払い員」の方によると、猿たちは近くを通る人間の女性や子供には向かってくることがあるが、男性の場合は襲われることはないだろう とのことでした。あと、この付近は夏場は人の血を吸うヤマビルが出るエリアなので、そちらの対策も必要になります。

撮影日時: 2015年2月28日10時ごろ
場所: 厚木市荻野運動公園周辺
機材: カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード