アメリカザリガニの駆除活動

2010年2月20日、若葉台のとなり町・はるひ野の市民グループ「はるひ野里山学校」が開催した講演イベント「はるひ野・黒川における里山の生き物 今と昔」に行ってきました。

内容は、こちら
同会のホームページ
黒川ポタリング研究所さん のレポート
 この種の市民グループとして、公園や緑地の清掃・整備・除草や観察会、写真展などを行うのは一般的ですが、ちょっと他と違う(珍しい?)なと思ったのは、アメリカザリガニの駆除活動を行っていることです。

 はるひ野スクリーン ザリガニ

 アメリカザリガニは、環境省が「要注意外来生物」に指定しているもので、もともとその場所に住んでいた種(ここではトンボやゲンゴロウなど)を絶滅させてしまうのだそうです。

 個人的には、ザリガニがたくさん住んでいて、子供たちがそれをつかまえて遊べる公園というのも、生き物とのふれあいの場を提供するという意味では、公共空間のひとつとして悪くないかと思っていました。

 また、「里山」というのも人間の活動から人為的に作られた環境であって完全な自然とは違います。最近の人間が生き物を動かしてしまう営みも含めて、それが「自然」だという論法もあると思います。

 ただ、生態系に非常に深刻な影響を与えるのであれば、退治の道を選ぶのはやむを得ないことだというのが、現時点での世の中の動向のようです。連れてこられたザリガニたちに罪はないのに、たいへんやるせないことです。

 この会が活動内容を紹介するには、何のためにザリガニを駆除するのか、他に選択肢はないのかを十分に慎重に説明する必要があると思います。

 ちなみに、今回の講演の中で聞いた話ですが、黒川谷ツ公園は、遊び場にする案もあったが、それをやめて、従来からの自然環境保全のための場にすることになり、現在のように月に数日しか公開されない公園になったいきさつがあるそうです。

同様の問題に注意を促すため、千葉県・生物多様性センターが発信している情報
ザリガニ注意啓発ポスター
ストップ・ザリガニ!のポスターPDF
解説資料PDF2枚

以前自分がブログで取り上げたことのある植物にも類似の問題があるものが多く含まれています。
ニセアカシア
オオキンケイギク
セイタカアワダチソウ
環境省・要注意外来生物一覧
見て美しい、観察したり捕まえたりして楽しい という世界から一歩進んで、何を守り何を減らすのが正しい道なのか、具体的なアクションを起こすとなると、なかなか難しいものです。

駆除される生き物の命を慰めつつ、せめて食べてしまおうという試みもあるそうです。
アサヒコム記事

まとまりはありませんが、これだけはしめくくりにいちおう書いておきましょう。
アメリカザリガニを、これ以上自然に逃がしてはいけない!

3/7追記
吉祥寺の井の頭自然文化園で、この問題に関連した展示が始まったので、紹介記事を書いてみました。
続きを読む →「京王街はぴ」投稿記事へのリンク
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです、ラジオペンチです、

同感です。

私は、最近初めて黒川谷ツ公園に行った時、ザリガニ駆除の現場に遭遇しました。その時、ええー、こんな小さなのも駆除しちゃうのかと驚きました。

小さな命を大切にしよう、というのは自然保護の根っこの考え方だと思います。いくら必然性があっても、それに反した行動をするなら、ちゃんとした説明というか配慮が必要と感じました。
プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード