車体の赤は何の赤

 
 赤青2本のラインで塗装されている京王線。
 その赤は何の赤なのでしょうか?

車体横のラインは遠目には青よりも赤が目立ちます。
赤、ピンク、紫の混ざり合ったような色ですが、ひと口で説明できる色ではありません。

140405E 111京王線 140518G 001バラ色のライン
写真左: 2014年4月5日、カメラE+レンズT、坂浜(若葉台=稲城間)にて
写真右: 2014年5月18日、カメラG、若葉台駅北側のじゃらんじゃらん歩道より 

京王電鉄のHPには、「京王レッド」との記述しかありません。
京王電鉄50年史
1990年の相模原線全通時に制定されたものだそうです。
 
Wikipedia等では、「チェリーレッド」という記述が見られますが、公式なものか確認できません。
なぜ京王=チェリーなのか?
本社が聖跡桜ケ丘なので、サクラ というのであれば、まあまあ理解できます。

最近撮影した写真からは、バラ色のラインの電車 というのが、いちばん簡単でシックリ来る表現ではないかと思いました。でも百貨店業界のライバルにバラの包み紙を使っている会社があるので、そうは呼べないのかもしれませんね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 上谷戸 野鳥 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード