谷地川を歩く(梅坪町~日野)2014-03

 
 歩くルート紹介です。所用で八王子方面にでかけたので、谷地川沿いを多摩川まで歩いてみました。

 歩いたコース:八王子市梅坪町(道の駅滝山付近)>谷地川・多摩川沿いを歩き、多摩モノレール・甲州街道駅まで、鳥の写真を撮りながら、約2時間強。

 
 風景としてはこんな感じ。
 山懐を流れる上流域から、広々とした多摩川まで、変化に富んだ景色を見ることができます。
 
140315E 040谷地川A 140315E 054谷地川B
140315E 099谷地川C 140315E 103谷地川D
 
 この地域の他の中小河川と同様、まっすぐに流す河川改修が行われた結果、新しい一直線の本流と、ところどころに蛇行していた古い流れだった土地が残っています。水があったり、なかったり。公園として利用されていたり、単なる空き地になっていたり、まちまちです。

 川沿いに歩こうとすると歩道がついていないこともありますが、このコースでは、概ね川に沿って歩くことができました。未舗装だったり、田畑森林に接するところもまだ多少残り、静かな散歩ができます。
 ただし、時々幹線道路を横断する必要があり、どこで横断したらよいか、ややわかりにくいところもありました。

 コンビニが多いのは歩行中助かります。
 残念なことに河川にはややゴミが目につきました。
 途中、丘陵地へ寄り道するのもよいかもしれません。
 水鳥は、中流域で多く見られました。
 多摩川沿いは、河川敷が工事中。荒涼とした空間。これから芽吹いた草が伸びるのだと思います。

 ゴール近くには、日野市の「仲田の森」があり、真新しい体育館とカフェ、養蚕に使われていた古い建物が保存されていました。

取材:2014年3月15日。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 上谷戸 野鳥 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード