埋まりゆく空き地

 
 あれほど目についた空き地も残りわずかとなってきた若葉台。
 マンション「WW」東側の扇形の土地にも地質調査の通称「三角櫓」が立ちました。

 
 この「三角櫓」は、空き地の多い若葉台に住む人にはすっかりおなじみになりました。
 これが立つと、空き地の開発計画が進む可能性が高まっていることを意味します。

131116E 039櫓A 131117E 006櫓B

 問題の土地は、南が幹線道路、北東側が若葉台公園、道路の向かいには、多くの商業施設が建設・計画されています。素人目にも、開発しやすい状況になっているように感じます。
 ただ、高さのある建物だと、北側のマンション「RP」の日照や眺望に影響が大きくなり、建設にはかなり調整が必要になるのではないかと思えます。
 バランスのよい街 となるためには、住宅も商業施設もそろそろやめて、学校や会社など、昼間人が集まる場所
になってくれないかと思います。

131116E 020空き地に入る
 それとは別に、長年立ち入ることができなかった空き地に踏み込むのは、何があるのかワクワクしそうなことです。仕事で櫓を立てるために草原を歩く人を見ていて、少し羨ましく感じてしまいました。

撮影:2013年11月16~17日、稲城市若葉台

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード