弓の橋の歪み

 
 多摩ニュータウンにたくさんある人道橋。
 そのひとつに、目に見えた歪みをみつけました。

 
 河川にかかる橋や高架道路など、公共インフラの老朽化が社会問題化していますが、この地域でそれが目に見える形になっているもののひとつ、多摩陸上競技場付近で尾根幹線道路をまたぐ人道橋「弓の橋」です。
 橋と陸地の接点にあたる付近で、歩道の石畳が両方向からぶつかり合う圧力を受けて、10センチほど浮き上がっています。

131019G 004弓橋 131019G 008弓橋B
131019G 006弓橋C
撮影:2013年10月、多摩市「弓の橋」

 自転車ですらもあまり通らない人道橋だから、またいで通れば何の問題もないのですが、こうした歪みがいつの日か橋全体の安全を脅かす引き金になるのでは・・・などと悲観的に考えてしまうと、キリがありません。

 こうした現状を鑑み、多摩市のHPには橋の長期修繕計画なども掲載されています。

 人道橋がたくさんあって車道を横切らずに散歩が楽しめるのが多摩ニュータウンの自慢ですが、こうした老朽化の現物を見ていると、これを何十年かごとにずっと続けて維持していくのって、果たして持続可能な合理的な未来の姿だと言えるのか、ちょっと考えさせられるのでした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード