貼り替える意味があるのか

 
 公園の芝生張替えのため、1年毎に広場の半分が立ち入り禁止になっています。
 ところが・・・・
 
 去年半年間立ち入り禁止にして貼り替えたはずの場所は、再び土が出て見ての通り。
 大規模な貼り替えにはたして意味があったのだろうか、あるいはひどい使い方をする人たちがいてこんな姿になってしまったのか、疑問を抑えきれません。
 
130512G 035北側 130512G 036南側
 撮影:2013年5月12日、稲城市若葉台公園(円形広場)

 植え付けに問題があるとすれば、結果的に造園業者さんに無駄なお金を投じたことにはなります。こうした事業には、ある程度成果を評価する仕組みがないといけないと思えます。

 ちょうど、「市議会だより」が届いていましたが、このような一見無駄になってしまったかのように見える工事について、その意義を確かめようとする議員さんは、はたして居たのでしょうか? 
 そして再発防止をまじめに考えてくれる市役所の職員さんはいるのでしょうか?

関連過去記事 
2012年張替え
2013年張替え

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード