上谷戸でイタチを見た

 
 先週のタヌキに続いて、またもや野性の哺乳動物の姿を撮影することができました。
 本ブログ初登場。稲城市内で撮影されたものはネット上にも見当たりません。


 
 最初は30メートルほど離れた場所から、石の間をチョロチョロと動く茶色い塊が目にとまりました。
 近づいてみれば、野鳥とは違うつややかな毛並みが見え隠れ。

 少し待っていると、通常人が立ち入ることのできない川底の岩と枯れ草の間から、可愛らしい小動物が顔を出してくれました。イタチの仲間だと思われます。

130506H 019いたちA 130506H 027いたちB

 イタチは、ザリガニやネズミなどを食べるそうです。チョウゲンボウやカワセミと一部食べ物が重なるライバル関係になるのでしょうか。食物連鎖の中に組み込まれた種がまたひとつ住みついたとすれば、このエリアの魅力が増すことになりそうです。
 いちおう、体験学習館の管理人さんに目撃報告をしておきました。

撮影:2013年5月6日朝8時ごろ、稲城市上谷戸親水公園、機材H

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日

はじめまして。稲城イタチでたどりつきました。

先日若葉台の総合高校下の路上で見慣れぬ轢死体を見ました。
ネズミやネコではなく体長で約30cmくらい。体色はまさに画像と同じ茶色でした。

あの場所はまだ水田も残っており山もあるので棲んでいるのですね。

Re: 先日

>おーはら様
情報ありがとうございます。
そのあたりでしたらイタチが隠れる場所は多く納得できます。
生きているものにもぜひまた会いたいですね。


プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ 秩父  公園   植物 ふれあいの森 カモ 歴史 チョウゲンボウ メジロ ツグミ コサギ 長峰 ホタル ルリビタキ  クモ 猛禽 ヒヨドリ スズメ カエル 賽の神 はるひ野 桜ケ丘 京王よみうりランド  市民団体   稲城中央公園 多摩市 震災 オタマジャクシ 小野路 花火 アオサギ 周辺 歩く道 夜景  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車  キジ 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード