もうひとつの若葉台

 
 横浜市旭区の若葉台地区を訪ねました。

 三保・新治と2つの市民の森を歩いた日、森の駐車場は午前9時まで開かなかったので、それほど離れていない場所に24時間営業の駐車場がある若葉台地区に車を停めました。

 私の自宅がある稲城の若葉台よりもひと足早く30年ほど前から開発された大型団地で、人口は稲城の若葉台を大きく上回る1万7千人です。

130504G 002立駐 130504G 003案内図
130504G 046バスC 130504G 050鯉の
130504-013若小 130504-013若中
撮影:2013年5月4日 若葉台小学校、若葉台中学校もみつけました。

 どこの駅からも離れているのですが、あちこちへ向けて沢山のバス便が発着するターミナルがあります。立体的にデザインされた街並み、歩車分離はもちろん多くの歩道では歩行者と自転車も分離された道がつけられているのにはビックリ、よくできています。

 とはいえ、ここにも都市型高齢化の波は容赦なく迫り、人口は減り、お店も減り、小中学校は統合されています。連休なので中心部の大型スーパーは早朝9時から営業していましたが、お客さんは少なめ。
 造成されてできた街の空き地は、徐々に埋まって様々な年齢層の人が住むのが、街の発展には好都合なのだとあらためて感じました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 上谷戸 野鳥 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード