新百合の南エリアを歩く

 
 ゴールデンウィークなので少しはいつもと違う場所へ、ということで初日の今日は、新百合ヶ丘駅の南側のエリア(上麻生・王禅寺・白山)を地図を見ながら道を探して歩いてみました。

 
 今日のコース: ①五月台駅>②葉積緑地>③津久井道・片平交差点>④茶臼山・日光台>⑤真福寺小学校>⑥むじなが池公園>⑦鶴亀松公園>⑧檜山公園>⑨新百合ヶ丘駅

130427G 019葉積緑地 130427G 024茶臼分岐

 駅で案内版を見て、コースを急きょ変更。知っている公園を通る道をやめて、②葉積緑地を通るルートに変更。静かな緑地。人の姿は少なく鳥の声は多く、山道の部分には生きものの絶好の住処になっていそうな気配がします。

 ③~④の間で津久井道(世田谷通り)と小田急線を横切り、新しく開通した尻手黒川道路の下をくぐり左手の坂道を登ります。茶臼山・日光台の地名は地図上からも消えつつあるようで、私も今回初めて知ったものです。看板によると、徳川家康の伝説があるそうです。このエリアは険しい地形で細い道なので普通の車では気軽に入ることはできません。

130427G 031新百合GT調整池 130427G 040むじな池

 ⑤~⑥は、いわゆる「新百合グリーンタウン」のエリアです。25~30年前に大規模開発された団地群で、街区の名前にアカシア、さつき、ポプラ、楓、楠など、樹木の名前が使われています。団地中心部のスーパーはゆりストアが西友に変わり、小売店も何軒か営業しています。音楽がかかっていたりしていい雰囲気でした。
 むじなが池公園の水源部は人口的な湧き出し口になっていました。行き止まりのため来る人も少なくひっそりとしています。歩いていたら、歩道脇の茂みからコジュケイが飛びだしてきて危うく躓きそうになりそうでした。(写真は撮れず)


130427G 042遊歩 130427G 046遊歩

 ⑦~⑧には、地図では読み取れなかった遊歩道がありました。この近辺は新百合ヶ丘駅に向けて車が混雑するところで、細い道を抜け道していく車も多いのですが、この遊歩道のおかげで安心して歩けます。

 高度成長期に作られたが古くなってきたものと、今なお輝きを失わずに設計や立地が価値を生み出している風景。両者のの対比が顕著に感じられるコースでした。

撮影:2013年4月27日、午後1時半~4時ごろ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード