若葉台公園の花火2009

2009年8月29日、夏祭りの花火が、初めて若葉台公園で打ち上げられました。
 打ち上げ場所は、シバザクラの咲く場所に近い「だんだん広場」。普段スケートボードの練習をする人や、犬を遊ばせる人が見られる、斜めに坂を下る手すりが横切っているあの空間です。

 2007年まで夏祭りは小学校で行われており、2008年は雨で花火は中止。この場所から花火を上げるのは、初めてのことでした。

 花火師さんはもちろんのこと、消防団や実行委員会・防火班も加わり、詳細な実行計画の下、斜面の大部分を封鎖して、万一の延焼を防ぐ事前の水撒きなど、慎重な打ち上げ準備が進められました。
若葉台花火準備 若葉台花火観衆

 花火の時間が近づき、盆踊りがお開きになると、斜面を見渡すフェンス沿いには、おおぜいの参加者が集まります。この公園がこれだけの人で埋め尽くされたのは、恐らく初めてのことでしょう。

 実行委員会の資料によれば、今回打ち上げられた花火は、2号玉50発、ドラゴン20発、スターマイン+2.5号玉12発、ショータイムはおよそ13分でした。
 個人的に最も見ごたえがあると思ったのは、2番目に書いたドラゴン。家庭用の花火にもある、火柱が立ち上がるやつです。斜面に等間隔に並べられた20発のドラゴンが一斉に火柱を吹きあげ、いつも見慣れた公園が、闇に浮かぶ炎に照らし出される数十秒。エキサイティングなひとときになりました。
若葉台花火ドラゴン 若葉台花火大玉

 多摩川などで行われる花火大会と比べたらもちろん規模が小さいには違いありませんが、自分の街で行われる花火大会は、大切にしたいですね。あまり役にたてませんでしたが、私も少しだけ見回りのお手伝いをさせてもらいました。実行に携わった方には、感謝・御礼を申し上げたいと思います。

リンク
 → 京王街はぴ「街中に上がる花火」(開催案内記事と過去写真・イメージ合成写真)

残念ながらリンク先は削除されてしまいました。 
→ わかはなスプラウト(夏祭り全体の詳細レポート)
    その1  その2  その3(約10分の花火動画) 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード