ひと皮むけて大きく

 
 公園の石垣のスキマに、なにやら細長く白っぽい物体がぶらさがっているのを発見。
 よくみればそれは、・・・・


 脱皮を終えたヘビの抜け殻のようです。
 120623G 006抜け殻
 撮影:2012年6月23日、稲城中央公園、機材G 

 石垣のどこかに皮をひっかけて、ズルズルっと皮を脱ぎ棄てたのでしょうか。こんなに人通りのある場所でよく脱皮するものです。もう何時間か、それとも昨日かに来れば、その様子を見られたのかもしれません。

 そういえば、以前、この近くでヘビをみかけたことがありました。
関連過去記事>中央公園にもヘビが住んでいる(旧ブログ・2009年6月)

 思いすごしかもしれませんが、この白っぽい格子模様で細長い抜け殻は、今年話題の東京スカイツリーにも似ているような・・・気がします。

 その抜け殻のそばの、石垣のスキマには、大きめの甲虫の姿。皮を食べるのか、何かに利用するのか、それとも蛇に食われて死んでいるのか?、興味の種は尽きません。
 120623G 008殻と甲虫
 撮影:2012年6月23日、稲城中央公園、機材G 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ 秩父  公園 植物   カモ ふれあいの森 歴史 チョウゲンボウ メジロ ツグミ コサギ 長峰 ホタル ルリビタキ  クモ 猛禽 ヒヨドリ スズメ カエル 賽の神 はるひ野 桜ケ丘 京王よみうりランド  市民団体   稲城中央公園 多摩市 震災 オタマジャクシ 小野路 花火 アオサギ 周辺 歩く道 夜景  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車  キジ 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード