空き地の柵を更新

 
 若葉台にはまだまだ大きな空き地が点在しています。
 そのうちのひとつで、柵の付け替え工事がおこなわれていました。

 
 このような柵を付け替えるということは、当面空き地のままだということを意味するように思われます。
 これだけ簡素な柵であっても、何年かに1回は付け替えるのですから、空き地のままであっても、かなりの維持費がかかっているということになります。 

 空き地の柵120428G 025
撮影:2012年4月28日、稲城市若葉台I-48区画(旧・クレヴィアのモデルルームがあった敷地)、機材G

 住民としては(といっても個人的な思いですが)、建物ぎっしりで窮屈な街になるのが嫌だという気持ちもあるものの、いつまでも空き地でよいのかという焦燥感もあり、複雑なところです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード