ホタルの幼虫

 
 見たことがある人は少ないのではないかと思います。
 iプラザのイベントで飼育されている幼虫を見せていただきました。

 
 見た目の雰囲気は、テントウムシの幼虫にどこか似ているような気がします。その水中バージョンといったところでしょうか。

 ホタル幼虫110424G 018
 大きさは1センチにも満たないくらい。もしも光らなければ、ただの水たまりの虫。何千人もの人を集める力になるのは、とっても不思議なものです。

 イベントでのお話では、上谷戸地区のホタル観賞。年々増える見物人への対応に困っているとの話も聞かれました。昨年まで無責任にブログ記事を公開してしまった私も少し責任を感じてしまいます。何年かの間はいったん水辺の歩道は立ち入り禁止にして、車道からの観賞で我慢する期間を設定してはどうかと思いました。
 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード