モデルルーム撤収

 
 近所にある新しいマンションの分譲が終わりに近づき、モデルルームの取り壊しが始まりました。
 
 解体作業は、かなり豪快なもので、内部にいれた重機で内側から板やガラスを突き崩していくもの。

110226G 038MR撤収A 110226H 029MR撤収B
撮影:2011年2月26日、稲城市若葉台、機材G&H
右の写真を拡大表示すると、ガラスの破片がまさに落ちていく様子が見えます。

 当然外側には、割れたガラスなどが飛び散り、ガレキの山が作られていきます。もう少し、「危険」「立ち入り禁止」なんて表示だとか、見張りとか居なくてもいいのか?と思うぐらい豪快な壊し方です。

 実際に住居として使われることなく、マンション購入のモチベーションを高めるためだけの使命を短期間で終えた建材たちが、積み重なって山になっていきます。この山を見ていると、私たち人間の現代の生活がいかに物質を大量に消費しているのか、ちょっと後ろめたい気さえします。なんとか、うまく再利用されてくれればいいですね。

 話はちょっと違いいますが、ニュージーランドの地震で多数の日本人の方が行方不明です。建物が崩れて下敷きになるってことは、このガレキの下にいるようなもの。想像を絶する状態で、なんともお気の毒としか言いようがありません。建物の耐震性や防災対策の大切さも同時に感じる光景でした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード