大橋のチョウゲンボウ

 
 いつもの公園で橋を見上げていると、橋脚付近で急に飛ぶ方向を変えた鳥を発見。
 その行方を追いかけてみると、チョウゲンボウの姿がありました。

 
 下左の画像は土曜日。橋の路面の下です。フンらしき白い跡が下に流れています。巣を作っているのかどうかわかりませんでしたが、この穴には頻繁に寄っているように思われます。

チョウゲンA110129H 026 チョウゲンB110130H 020

 上右の画像は、日曜日の朝。陽が当たる橋の東側の壁に2羽いるのが見えます。
 下の画像はその拡大。ひなたに身を寄せて、冷えた体を温めているのではないかと思います。
チョウゲンC110130H 004

 チョウゲンボウは首がよく回るそうです。下の画像の左右は同じ鳥を数秒違いで撮影したものですが、体の模様はほとんど変わっていない(動いていない)のに、顔だけが反対を向いているのがわかります。
チョウゲンD首振り

 かなりじっくり観察&撮影することができました。やっぱり早起きはするものです。

撮影:2011年1月29~30日、稲城市上谷戸大橋、機材H
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード