ゴルフ場を歩く

 
 ひと月前のことになりますが、川崎国際生田ゴルフ場の市民開放に行って来ました。ゴルフ場の中をゴルフをしない一般市民が散歩できるよう、年2回開放するという全国でも稀な催しです。

 
 多摩丘陵周辺にはゴルフ場がたくさんありますが、ゴルフをするという目的以外ではめったに入ることのできない場所です。造園された空間とはいえ、広々とした土地、大きな空、あふれる緑。ひとつのスポーツのためだけに占有される空間であるのは、どうにも不条理な気がします。

 例年、桜の季節と夏休みに市民開放が行われています。2010年の夏は、8/1日曜日が開放日でした。「生田緑地サマーミュージアム」という一連の夏休みイベントのうちのひとつ。「思いっきり外遊び」という子供を遊ばせる企画をメインに開催されていました。炎天下ではありましたが、みなさん楽しそうでした。

川国A 川国B 川国C

川国D 川国E

 園内を歩かせてもらって考えたこと。
 ゴルフというスポーツをする場としての維持管理の観点からは面倒な使い方だとは思いますが、広々としたシンプルな空間は日常の雑事を忘れてゆったりと歩くのに最適な場所。思い切り走りまわったり、自転車を乗り回したり、思い切りフリスビーを投げてみるとか。昆虫や野鳥、もしかしたら哺乳類も観察できるかもしれません。ガーデニングという意味からも、ゴルファーさんたちの癒しだけには惜しいほど整備されています。都会に飼われている犬も、たまにはこんなに広々とした場所で走ってみたいことでしょう。

 どれもすぐには難しいのでしょうけれども、今回訪れた川崎国際生田ゴルフ場のような寛大な利用法が、少しでも広まっていくことを願いたい。それがゴルフ場の経営にもプラスになるようなアイデアが生まれ、協力する人が集まってくれたらうれしいものです。

川国トンボ
↑場内で写したトンボ

2010.09.18追記> 関連記事を発見

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード