FC2ブログ

福井・足羽山を歩く2018-0417

 
 出張ついでに知らない町シリーズ。
 今回は、福井市内で午前中4時間ほどの時間を作り、市街地の南にそびえる足羽山(あすわやま)と城跡(現市役所)周辺を歩きました。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。
 歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH-180417福井足羽山SQ
 およそ9キロ、歩いた時間は、郷土歴史博物館の見学時間を除くと約2時間でした。
 足羽山は桜の名所として知られる場所ですが、当然花は既に終了。かわりに少しずつ深みを増す青葉と八重桜等が迎えてくれました。

 この日の天候は曇り。気温はスタート時におよそ9℃、ゴール時におよそ13℃でした。
アメダス福井観測所2018-0417
 青空は見えませんでしたが、暑くも寒くもないちょうどいい気候。手袋いらない。花粉も減ってきた。汗かかない。喉もそれほど乾かない。

↓下左: 昔ながらの市電が活躍中。
180417E 007市電A32 180417E 021市電B32
↑上右: 新型らしきLRT型車両も仲間に入っていました。

↓下左: 八重桜が残る茶店
180417E 030茶店八重桜32 180417E 027Asuwadeck32
↑上右: 鳥居の前に英語表記のカフェの看板が小粋。

↓下左: 夜桜を愛でるボンボリの飾られた山道
花は散っていても桜の名所であることがわかります。
180417E 041提灯23 180417E 048橋本佐内23 180417E 043坂道23
↑上中: ちょうど大河ドラマで活躍中の幕末の福井藩士・橋本佐内の銅像
↑上右: 街並を見おろす坂道

↓下左: 街角には洋風の観光施設@グリフィス記念館
180417E 055グリフィス記念館32 180417E 065養光館座敷32
↑上右: 池に面した座敷に入れるのが貴重@養浩館庭園(福井藩松平家の別邸)

 普通の日本的な地方都市に少しだけ洋風のスパイスが効いている風景がさりげなくカッコイイと思います。

撮影日:2018年4月17日
場所:福井県福井市内
機材:Canon-EOS70D(カメラE)+Tamron 18-270mm F3.5-6.3 (レンズT)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 秩父 都筑 タヌキ 公園   植物  ふれあいの森 カモ  歴史 コサギ メジロ ツグミ 長峰 チョウゲンボウ ルリビタキ ヒヨドリ クモ  ホタル 猛禽 スズメ カエル 賽の神 はるひ野 桜ケ丘 京王よみうりランド  市民団体 多摩市 オタマジャクシ  稲城中央公園 震災 アオサギ 歩く道 小野路 周辺 夜景 花火  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車  キジ 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード