FC2ブログ

名古屋市内を歩く2018-0310

 
 出張ついでに知らない町を歩くシリーズ。
 この日は名古屋駅で下車して名古屋城やその周辺を歩きました。

 
この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。
歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH180310名古屋
名古屋駅のスタートから、円頓寺商店街、愛知県図書館を経由して名古屋城、
城内に入場して見学の後、市役所・県庁前を経由して、久屋大通り公園を南下、
フラリエ庭園で西へ転じて若宮大通り、白川公園、納屋橋、柳橋市場から、
名古屋駅へ繋がる地下街へ戻りました。
歩いた距離およそ12キロ、所用時間は休憩を含めて約3時間でした。

この日の名古屋は快晴、歩行中の気温はおよそ17℃前後でした。
アメダス名古屋観測所2018-0310
暖かな陽気を予想して、あえて薄着にしたのですが、それでも暑く感じました。

 道は広々、中央線に近いところに路面電車のようなバス乗り場があったり、公園スペースの地下が駐車場になっている大通り公園や、未来を感じさせる楕円形の屋根のある栄のオアシス21など、町の雰囲気がかなり違います。

 住んでいる方々にはよく見る風景でも、旅人には新鮮なシャッターを切りたっくなった風景です。
↓下左: いい味が出ている商店街
180311E 008商店街32 180311E 020名古屋城32
↑上右: 名古屋城

↓下左: 公園
180311E 032公園32 180311E 042公園32
↑上右: 公園

↓下左: 栄
180311E 036栄32 180311E 044噴水32
↑上右: 噴水
 この日は翌日のマラソン大会を控えて、準備作業があちこちで見られました。歩くのが1日違う日だったら、全く違う光景を見る一日になっていたかもしれません。

 東京都内での電車内、新横浜駅・名古屋駅、名古屋城でのお土産屋や人気飲食店の行列など、秩父から出てくると、人の多さに圧倒されます。

 名古屋だけのことではないかもしれませんが、人が集まっているところと少ないところが両極端のように感じます。

 この日は、久しぶりに外国人観光客に話しかけられることがありました。ロッカーが見つけられない、指定席が家族でバラバラになっている等、旅があまりうまくいっていない状況でした。自分もあまり力になってあげられませんでしたが、「ビジットジャパン・おもてなしの国」というにはマダマダなのかと感じました。

撮影日:2018年3月10日
機材:Canon-EOS70D(カメラE) 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 秩父 黒川 公園  都筑 タヌキ  植物  ふれあいの森 カモ 歴史  コサギ メジロ ツグミ 長峰 チョウゲンボウ ルリビタキ ヒヨドリ クモ  ホタル 猛禽 スズメ カエル 賽の神 はるひ野 桜ケ丘 京王よみうりランド  市民団体 多摩市 オタマジャクシ  稲城中央公園 震災 アオサギ 歩く道 小野路 周辺 夜景 花火  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車  キジ 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード