旧・「花の回廊」を歩く

 
 8月・濃霧の朝、遠出をやめて近所のミューズパークへ。
 園内南口付近で8の字型の周遊散歩コースを作ることができました。


 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。
 歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH170811MP-79.jpg
 南口駐車場に車を停めて、「パノラマの丘」・「スカイロード」・「昆虫の森」等をつなげて、駐車場に戻るまで、およそ4キロ、所用時間は、のんびり約1.5時間でした。
 車を停めて散歩をしようとすると、どうしても来た道を戻ることになりがちな園内ですが、違う道をグルッと回れるコースは貴重なのではないか?と思います。

 この日の天候は、霧雨のち曇り、気温はおよそ21℃。
アメダス秩父観測所2017-0811
 真夏にしては低い気温ですが、なにぶん湿度が高いので、残念ながら「さわやかな高原散歩」とはなりませんでした。


↓下左: しばらく雨が続いたので、湿気の多い森の中ではキノコを多数見ることができました。(@パノラマの丘)
170811E 034キノコMP@32 170811E 036昆虫の森MP@32
↑上右: 昆虫の森の中、散歩にちょうどよい道。

 現在の「昆虫の森」は、古くはゴルフ場、10年ほど前に「癒しの森・花の回廊」と称した入場料を取るフラワーパークとなった後、
規模縮小・無料化され、現在は無料の「昆虫」をテーマにしたフィールドになっています。車道や人工施設から離れた道を歩くことができ、風景にも変化があるので、私にはうれしいエリアです。

↓下左: ルート上に突如現れた橋。
170811E 039橋MP@32 170811E 045池MP@32
↑上右: 水草に覆われた池。カイツブリの子育てが見られました。

 あまり人の手が入らなくなっている場所が、今後どのように自然に戻っていくのか、あるいは新しい形で訪れる人が楽しめる場所に変わるのか、興味深く見守っていきたい場所です。
 手を入れるならば、トレイルランニングやクロスカントリー競技、あるいはMTBのコースにするのがよいのでは?と思います。

↓下左: 隣のエリアには、カフェ&物産売り場とビームライフルの体験施設がオープン。
170811E 051カフェMP@32 170811E 054プールMP@32
↑上右: 開場前のプール。奥のほうにおびただしい数のデッキチェア。スケールの大きさにビックリ。

撮影日:2017年8月11日
場所:埼玉県秩父市/小鹿野町
機材: Canon-EOS70D(カメラE) +Tamron 18-270mm F3.5-6.3 (レンズT)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード