武州日野を歩く2017-0611

 
 休暇中の記録は終わり、秩父に戻ります。
 順序が逆になってしまいましたが、6月に武州日野駅周辺を歩いた時の記録です。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。
 歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH170611日野-SQ
 「道の駅あらかわ」をスタート、ハス園、矢通反隧道(やとうそりずいどう)、安谷川渓谷(あんやがわけいこく)等を通り、三角形を描いてスタート地点に戻るおよそ8キロメートル、所用時間は休憩を含めて約2時間40分でした。
 難しい読み方の地名が多くて、自分でも忘れそうなので、読み仮名をつけました。

 この日の天候は晴れ。気温は、スタート時におよそ17℃、ゴール時におよそ21℃でした。
アメダス秩父観測所0611

 線路や国道から離れた山あいにも民家畑があって、奥まで車道が伸びているのを実感できました。

↓下左: 道の駅近くのハス園。花の時期には早かった。時期によって夜はホタルが出るらしい。
170611E 007日野花ハス園32 170611E 018矢通反隧道32
↑上右: 矢通反隧道(やとうそりずいどう)。30メートルほどの長さで、車が通れないサイズの手作りトンネル。通り抜けは禁止になっていました。

↓下左: 安谷川渓谷(あんやがわけいこく)の木橋。趣があります。
渡渉の心配をせずに、渓谷の風景を堪能することができました。御礼。
170611E 036安谷川木橋32 170611E 044安谷川たまご水32
↑上右: 安谷川渓谷(あんやがわけいこく)の名所「たまご水」
 湧水からはその名の由来となった硫黄臭。埋められたドラム缶にたまった水は神秘的な緑色。

↓下左: 安谷川渓谷(あんやがわけいこく)にかかる秩父鉄道の鉄橋。まるで山の上を飛んでいるかのように見えます。
170611E 057安谷川鉄橋32 170611E 079そばの花@日野32
↑上右: そばの花

撮影日:2017年6月11日
埼玉県秩父市(旧荒川村エリア)
機材:Canon-EOS70D(カメラE) +Tamron 18-270mm F3.5-6.3 (レンズT)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード