美人林を歩く

 
 休暇中の遠出5日目。
 この日は、新潟県・松之山温泉そばの美人林(びじんばやし)を訪れました。

 
 朝9時ごろに到着。広い駐車場に車を停めた時には車が2~3台しか停まっておらず、近くの国道では前日に「クマ出没」の貼り紙を見たばかりだったので、鈴をつけて歩きだしました。

 この日の現地の天候は晴れ、滞在時の気温はおよそ22℃でした。
アメダス十日町観測所2017-0620

 一歩踏み込めば、一面にスラリとしたブナの木が立ち並び壮観です。
170620E 013美人林A32 170620E 024美人林B32

 ウッドチップ敷き詰め遊歩道が作られており、歩きやすい観光地になっています。
 案内板はなく、ガイドさんを呼んで欲しいということなのかもしれません。
 美人林という名前を考えた人は、すごいセンスの持ち主だと思います。

 最初は野鳥の声、姿も少しだけ見えましたが、しばらくすると大型バスが到着して人の足音・話し声のほうが聞こえるようになり、熊の心配もなくなりましたが、静寂を楽しむならもう1時間早く着くべきでした。

撮影日:2017年6月20日
場所:新潟県十日町市
機材:Canon-EOS70D(カメラE) +Tamron 18-270mm F3.5-6.3 (レンズT)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード