ミューズパークを歩く2017-0225

 
 2月から仕事をする赴任地への引越が一段落した週末、秩父市の西側、なだらかな尾根上に造られた広大な公園・ミューズパークを歩きました。
 かねてから、自宅から日帰りの日程を組んででも行きたいと思っていた場所でしたが、転勤という思いがけない形で、気軽に行ける最寄り公園になってしまいました。


 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH-MP170225-32.jpg

 秩父鉄道・秩父駅のスタートから西へ進み、ミューズパークを北端から南端まで歩き、山を下って影森の社宅まで、およそ10キロ、所用時間は休憩を含めて約2時間45分でした。

 この日の天候は、晴れ。気温は、スタート時におよそ-3℃、ゴール時におよそ+4℃でした。
アメダス秩父観測所2017-0225
 朝はかなり寒かった。

↓下左: 荒川にかかる公園橋を渡る時に東側の山から太陽が顔を出しました。
170225E 023公園橋日の出32 170225E 043旅立ちの丘32
↑上右: 公園の北端「旅立ちの丘」展望台

 ミューズパークは、3キロにわたるメインストリートの並木が有名ですが、その他にも秩父盆地を見降ろす景色がよい展望塔や、広場、花壇、各種レジャー施設などが散在しており、歩いていて退屈することがありません。絵になる風景を多数見ることができました。

↓下左: メインストリートの「スカイロード」
170225E 071スカイロード32 170225E 085巴川ロウバイ32
↑上右: ロウバイも多数見られました。@巴川

 ミューズパーク南口から少しの間、歩道がなくて急坂で車の交通量が多い道なので注意が必要。巴川温泉の里道に逃れると、梅・ロウバイ等が咲くのどかな山村風景を見ることができました。

 公園を1回縦断しただけでは、見きれない場所もあったので、ミューズパークにはこれから何度か通うことになると思います。
それぞれの季節の風景を切り取っていきたいと思います。

撮影日: 2017年2月25日
場所: 埼玉県秩父市
機材: Canon-EOS70D(カメラE) +Tamron 18-270mm F3.5-6.3 (レンズT)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 開発 建造物 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード