稲田堤から溝口へ2016-1203

 
 先日埼玉県内で水路に沿って長く歩くコースを歩いたのですが、地図をよく見れば、もっと自宅に近いところでも水路に沿って歩くコースが設定できることに気づき、おだやかな師走最初の土曜日、さっそく行ってみました。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH161203横
  地図左端・稲田堤駅をスタートして、江戸時代に造られたという二ヶ領用水とJR南武線に沿って、川崎市緑化センター等を通り、ゴールは(最初から決めていませんでしたが)武蔵溝の口駅までのおよそ10キロ。約2時間40分で歩きました。概ね線路沿いなので、どこで歩くのをやめてもよい気楽さがあります。

 この日の天候は、晴れ。気温は、スタート時におよそ9℃、ゴール時におよそ16℃でした。
アメダス府中観測所161203
 ゴールが近くなるころには汗ばむ温かさでした。

 今日のルーと沿いの水路には船を通すのは絶対にムリですが、水辺をたどる道はまずまず充実しています。用水路は、時々多摩川から新しく水量の多い流れが合流してきたり、逆に放水路や分水で急に水が減ったりと、必ずしも1本線ではないので、いい景色や車の少ない道を探しながら少し地図をよく見て歩く必要があります。

↓下: 中野島付近 
161203E 013二領A-32 161203E 017二領B-32 

↓下: 宿河原付近 
161203E 029二領C-32 161203E 039二領D-32

↓下左: 久地駅付近
161203E 047二領E-32 161203E 052二領F円筒分水-32
↑上右: 久地円筒分水

161203E 021石垣の花SQ 161203E 037コサギ34 161203E 050ダリアSQ 161203E 027QO32
↑上: 石垣の花、コサギ、ダリア、Q太郎とO次郎

 12月、モミジの赤は終わりですが、冬らしく澄みきった青空を背景に小枝のシルエットがクッキリとしてきたサクラやケヤキ、まだ残るイチョウの黄色、柿の実のオレンジ、サザンカのピンク、皇帝ダリアの青紫、等々彩りに富んだ初冬の風景を見ながらのひと時になりました。

撮影日:2016年12月3日
場所:川崎市多摩区、高津区
機材:カメラE+レンズT、M

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 都筑 タヌキ  カモ 公園 長峰  コサギ 植物 ツグミ ふれあいの森 チョウゲンボウ メジロ  ホタル ルリビタキ 猛禽 稲城中央公園  ヒヨドリ 秩父 スズメ  市民団体 賽の神 歴史 カエル 桜ケ丘 京王よみうりランド  クモ  震災 多摩市 オタマジャクシ アオサギ 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 オナガ  カラス 小田良 シロハラ アカハラ      

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード