地元では第2のルートへ

 
 最近遠出が続きましたが、地元フィールドのトレースもおろそかにはできないので、この日は町田市北部の丘陵地帯を歩きました。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。歩いたのは、概ね↓こんなコースです。
MMH161023全体31
 地図上右端、神奈中バス「真光寺」停留所のスタートから、飯森神社、別所交差点、小野路宿、奈良ばい谷戸、小山田緑地、上小山田、南多摩斎場前、小山上沼公園、片所谷戸 等を経由して、京王相模原線・多摩境駅のゴールまで、およそ13キロ、所用時間は、休憩を含めて約3時間50分でした。

 数年前からたびたび訪れる勝手知ったるエリアですが、「冒険なければ、発見なし」= No Adventure, No Discovery。変化をつけるためにスタートやゴールを微妙に変えてみたり、分かれ道ではあえていつもの「知っている道」とは違う道を選んでみました。

↓下左: 小野路山中で、あえて遠回りをしてみた。
MMH161023小野路32 MMH161023小山32
↑上右: 尾根緑道を進まず、小山地区の里道を行く。多摩境駅の近くで大きく蛇行しているところが「片所谷戸」。

 この日の天候は、晴れ時々曇り気温は、スタート時におよそ15℃、ゴール時におよそ21℃と暑くも寒くもない快適な気候でした。
アメダス府中観測所1023


↓下左: とっても立派な神社@飯盛神社(真光寺)
161023E 003飯盛神社32 161023E 005細道32
↑上右: カーブの先に何が現れるのか?

↓下左: 木漏れ日の中にテーブル付きのベンチが多数点在@小野路
161023E 015小野路萩生田牧場付近32 161023E 029小山田緑地32
↑上右: 木道@小山田緑地

↓下左: 参道の桜並木@大泉寺
161023E 031大泉寺の並木32 161023E 042小山上沼公園32
↑上右: 調整池を利用して造られている鍋底型のサッカー場@小山上沼公園

↓下左: 尾根幹線西端の高架橋@小山
161023E 041都道の高架32 161023E 056片所谷戸西側32
↑上右: 小さいけれど静かな森@片所谷戸

 地元エリアでは、土地勘があって、道順や所用時間などの先行きが見えている安心感があり、実際に迷ったり引き返したりがないので効率よく先へ進みます。ペース配分もしやすいのですが、知っているという油断から見落としているものも多いのかもしれません。
 逆に全く知らない土地では、どんな風景が広がるか予想もつかない不安と、期待が入り乱れ、必ず新しい発見に恵まれます。
 これからも、両方をバランスよく楽しんでいきたいと思います。

撮影日:2016年10月23日
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 野鳥 上谷戸 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード