琵琶湖畔を歩く2016-0910

 
 仕事で出張帰りに寄り道シリーズ。
 今回は滋賀県の米原から、日本最大の湖・琵琶湖の東岸を歩きました。

 
 この日歩いたコースをスマホアプリ「MapMyHike」の地図画面で掲載します。
 歩いたのは、概ね↓こんなコースです。(北が右の横倒し地図掲載です)
MMH160910BL.jpg
 夜明けを待って米原駅をスタート。さざなみ街道(湖岸道路)に沿って長浜駅のゴールまで、およそ11キロ。所用時間は、2時間半でした。

 この日の天候は、晴れ。歩行中の気温は、およそ19℃でした。
アメダス長浜観測所0910
 真夏の暑さが一服して、爽やかな早朝散歩となりました。

↓下左: 湖岸には幹線道路が続きます。
160910E 053水辺B23 160910E 058水辺C23
↑上右: 時々、車道から離れてより水辺に近いところを歩ける道もありましたが、ごく短い距離だけでまた車道沿いに戻ることになってしまいます。
 「湖の辺の道(うみのべのみち)」として、琵琶湖の北半分140キロの長距離歩道だと書いてある看板が見られましたが、残念ながらこの付近の大部分は歩行者専用の道とは言えない単なる車道の脇の歩道のようです。

↓下左: 米原駅から湖岸に向かう途中、振り返ればちょうど東の空の雲が赤く染まりました。
↓下中: 夜明け時は少し風があり、さざ波がたちました。この写真の奥には偶然、湖上の島が写りました。(多景島?)
↓下右: ゴールには長浜城。
160910E 011朝焼け@米原32 160910E 049水辺32 160910E 114長浜城32


↓下左: 湖岸の公園の眺め。
160910E 066水辺D23 160910E 090長浜23
↑上右: 長浜市付近では、朝早くから釣りの人が多数。

 週末だからか、途中の道の駅や湖岸の公園には、キャンパーの姿も多数。景色のよい場所には旅人も集まります。

 この付近、対岸が見えないほど大きな水面が広がっているのにそれが海ではないため、うちよせる波の音もなく、潮の匂いもせず、潮の干満がなく砂浜も小さいのは、琵琶湖ならではの独特な雰囲気だと思います。

 野鳥の写真は>別途掲載

撮影日:2016年9月10日
場所:滋賀県米原市、長浜市
機材:カメラE+レンズT

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまみちあゆむ

Author:やまみちあゆむ
私は歩くのが大好きです。地形、動物、植物、歴史、産業、都市開発、住宅 等々、いろいろなものに興味を持って歩きます。人間が快適に歩ける道を求めて、あちこちを歩き回ってきました。発見した散策コースや、考えたことを書き綴ってみたいと思います。

最新記事
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

若葉台 上谷戸 野鳥 昆虫 建造物 開発 道路 坂浜 農業 京王街はぴ 稲城南山 黒川 タヌキ 都筑  公園 カモ 長峰  コサギ 植物 ふれあいの森 ツグミ チョウゲンボウ メジロ クモ ホタル  ルリビタキ 稲城中央公園 ヒヨドリ  猛禽  市民団体 桜ケ丘  賽の神 歴史 カエル オタマジャクシ スズメ  震災 多摩市 京王よみうりランド 歩く道 花火 周辺 夜景 小野路 アオサギ  京王 遅延 鉄道 ヘビ ザリガニ 運行情報 振替乗車 キジ  はるひ野 小田良の森 うさぎ バス ツバメ 樹木 秩父  カラス 小田良 オナガ シロハラ     アカハラ  

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード